バイオリンのお稽古再始動しました、娘数え年で6歳

こんにちは。

 

5歳11か月の年長さんのママ、くろまめです。

 

6歳間近の娘、バイオリンを再開しました!

 

先生にはまだつきません。

 

小学校に入ってから習う予定でしばらくは母が先生代わりです。

 

バイオリンの先生に提案頂いて、了承を頂いています。

 

独学後の子を教えるのを嫌がる先生も多いのでこれはありがたいです。

 

以前は三歳九か月から7カ月程先生についていました。

 

このときは緊張感に負けて全く先生の前でバイオリンを構える事すら出来ませんでした。

 

家では毎日練習していてすごく上達していたのですが時期尚早だったと辞めさせてからも「バイオリン買って欲しい!!」は続いて1/4バイオリン購入と今回はなりました。

 

身長112cmですが、1/4サイズは大きくないです。

ちょうど位ですね。

 

もっと大きいかと思ってました。

 

1/8を買わなくて正解でした。

 

肩当はKUNの折りたためるもの。

松脂は母と兼用のピラニート。

 

譜面台はヤマハさん。

 

肝心の楽器は弓とケースもスズキです。

 

調整してもらったものを購入しました。

 

弓の毛替えは正直ひどい感じでその内ちゃんと工房さんでやり直してもらうか考え中です。

 

大体楽器一式で4万くらいでした。

 

中古なのでだいぶ安いです。

でも6万出せば新品で購入できるのでお得かどうかは微妙です。

 

娘はすごく喜んでいるので良しとしましょう!。

 

一昨日から弓の運動に始まり、昨日は開放弦の練習をしました。

 

線の名前もレッスンの内容も娘はほとんど覚えており、スムーズに練習が出来ました。

 

成長を感じます。

 

「バイオリン楽しい、もっとうまくなるの」と嬉しそうな娘。

 

今後もお母さん先生として教えて行きたいです。