一キロメートル先のこども園に徒歩で通っています、子供の足で片道30分

こんにちは、くろまめです。

 

良いお天気です。

 

毎日徒歩通園・降園しています、距離は片道一キロ。

 

大人の足で片道15分。

子供の足で片道30分かかります。

 

一番近い園がそこなのです。

そして園バスも無いので自然とこの形になりました。

 

車なし家庭だと言うのも大きいです。

病気の関係で運転を控えています。

運転できる人、うらやましいです^^。

 

私は毎日、スニーカーです(笑)。

オシャレな靴は履けません^^;。

年少になり自力でがんばり出した娘!、行きも帰りもしっかり歩いています!

 

もうベビーカーも抱っこひもも使いません!。

オムツが外れるとともに「お姉ちゃん」になりました!、毎日頑張っています。

 

年少さんになると変わりますね^^。

 

田んぼ道なども歩きます、自然いっぱいです

虫も草花もいーっぱいです。

風も気持ちいいです。

徒歩通園で元気になった母のくろまめです^^。

 

雨の日も風の日も雪の日も徒歩通園!

 

さすがに、台風とかだと休ませるかもしれませんが基本的に歩きです。

リュックも自分で背負ってますよ~、帰りは荷物を母が持つこともあるけど基本的に自分で持ってます。

 

がんばってるなあと感心しています。

 

雨合羽はマストアイテム!。

ランドセルも背負えると表示があるようなものを選んでいます。

リュックがぐしゃぐしゃに塗れたことが何回かあり、意外と乾きにくいのでカビても困るし雨合羽にはこだわります。

 

ポンチョタイプは風で煽られると危険なのでやめました。

試行錯誤ですね!。

街歩きならいいのですが、田んぼ道とかなので風が吹きさらしなので。

 

雨合羽は登園降園用と休日用と持ち歩き用の3タイプが常に有って、雨の季節は大活躍です^^。

傘はまだ振り回すし、風にあおられるので持たせていません。

 

因みに母も雨合羽姿です。

登園時、母もリュックで中にはフェイスタオルが三枚ほど入っています。

濡れた頭を拭くためです、雨合羽は着ても帽子はちょっと嫌がるので濡れる前提です。

 

 

靴はイフミーを三足ローテンションと長靴一足を用意しています。

靴はすぐにボロボロに!。

そういう運命ですね。

親の靴も同様、車が無いとお金がかかる事も意外と多いのです。

 

靴と靴下は足にとって大切なものなので投資しています。

長靴は高いけど季節に応じた中敷きを敷き替えます。

これは靴屋さんをしていた方のお勧めです^^。

中敷きでかなり違うらしいのです、歩きやすさも寒い日の快適さも。

 

布団の持ち運びはコツを掴めばばっちり!

 

雨の日は撥水の袋に入れます。

娘のコートを買った時についてきた手提げですがジャストサイズ。

普段から使っていると消耗するので雨の日オンリーです。

 

二歳児さんの時は登園降園が大変でした

 

抱っこして!とか。

グイグイ、引っ張って歩くとか。

そういう感じでして、疲れ果てていました。

でも年少になりすっごく楽になったので二歳児さんのお母様方!、心配いらないよって伝えたいです!。

 

今大変なことはずっとは続かないから悩みすぎずに一生懸命に取り組んでいたらどうにかなりました。

 

徒歩通園で良かったこと、楽しんでいる事

 

おしゃべりや歌を楽しんでいます。

歌のハマリは英語版パプリカです、娘のお気に入り!。

母は日本語版を歌います、ハモるのは楽しいです。

 

近所の人とのふれあいも楽しみの一つ!です。

 

お野菜を分けて下さる農家さんや、お声かけしてくださって挨拶くださる皆さんに感謝しています。

娘も最近は恥ずかしそうにご挨拶していますよ~!。

こうやって皆さんに覚えてもらう事でご近所の仲も深まっています^^。

嬉しい事です。

 

バス通園も楽しそうですが、徒歩通園も楽しいよって伝われば何よりです。