0.1カラットのダイヤモンドって意外と大きいなと気付いた話

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

以前こういう事があったのですよ、ファッションリングを婚約指輪と間違われる。

 

 

mameko0186a.hatenablog.com

 上のリングを交際一年目の誕生日に夫となる人から頂きました。

 

色んな人に婚約指輪ですかと聞かれた

 

うーん。

0.1カラットしかないし。

しかも私のは18金でプラチナでもなく。

 

0.1カラットのダイヤって宝飾品と言うより、工業用品ですよね。

どう考えても。

 

クラリティー以前に鑑定書もついていません。

当時は二万円位の価格だったし。

 

ある日、娘を連れて遊び場に行って気付いた!

 

婚約指輪とはっきりわかる1カラット以上の高級品を付けている人と一般的な結婚指輪ながらクラリティにこだわりキラキラ光る小粒ダイヤを付けている人に真っ二つ。

 

小粒ダイヤの人はせいぜいが0.03くらいの大きさのようでした。

 

でも光ってますね。

 

つまり・・・。

 

0.1カラットのダイヤは滅多につける人がいないサイズ?

 

中途半端なんでしょうね。

 

質にこだわれば大きさの割に高くなりすぎるし。

 

0.1カラットのダイヤリングは重ね付けにちょうどいい、普段使いにもピッタリ!

めっちゃお勧めっす。

 

全然嫌みじゃないし、引っかかったりもしないし。

まめこちゃんのお世話の時も最近は付けています。

 

自己満足の代物なんですけど、時々見ては癒されています。

 

ちなみに。

 

結婚指輪と婚約指輪もプレジュールさんでネット購入

 

mameko0186a.hatenablog.com

 

ガーネットリング一カラット以上のものを三万円台で買いました。

これくらいの大きさがあると着物にも映えます。

結婚式などにも重宝。

 

こちらも激お勧めです。

世間の事は詳しくないくろまめです、毎日が発見です。