周囲のアスぺ女子の魅力に迫る編

アスペルガーと結婚2

 

アスペルガー自閉症をお持ちで結婚している女性って周りには数名いるのですが皆さん専業主婦です。

仕事がそもそも出来なかった人もいますがフリーランスで稼いでいた人もいます。

共通しているのはお子さんが多い事でしょうか。

三人から五人、昨今では珍しいですよね。

 

案外とアスペルガー自閉症の女性って人気があるんですよ。

 

旦那さんは稼ぎの良い理系サラリーマンさん率が高いです。

ロジカルに話が出来て話題の多い奥さんとの会話が楽しいと皆さんニコニコです。

 

旦那さんは職場環境的に女の人になれていなくて純朴で優しい人が多いです。

そして落ち着いていらっしゃる人が多い。

お父さん向きの人が多いかもしれません。

 

旦那さんの方が器用でお料理なども上手だったりします。

他人から見ればどうしてカップルなのか釣り合いが取れていない様に見えてしまうことも有るかもしれません。

それくらい優しくて良い旦那さんが多い。

 

でも奥さんの努力や旦那さんへの愛も素晴らしいのですよ。

1人目は帝王切開になってしまい怖い思いをして、それでも更に3人とか産んでいたりします。

出産って命がけじゃないですか。

呼吸が掴めなくて、危なくなって・・・それでも「○○さんの事大好きだから!」って言って何人も子ども産むんですよ。

 

普段から不器用な手先で調理しては「下手だな~」と旦那さんに悪態つかれつつも、新しいお料理に挑戦しては微妙に失敗して・・・。

親戚づきあいでがんばりすぎて寝込んだり・・・。

皆さん大変そうですけど「○○さん、優しいの~!」と実にけなげです。

 

一途に人を思う事の美しさや素晴らしさが旦那様を射止めた一番の要因ではないかと周囲のアスぺママさんを見て感じます。

 

私もがんばろう!。