保育納め、子供園の一年が終わりました

こんにちは。

 

年中さんママのくろまめです。

 

保育納めがありました

 

先生方にご挨拶し、ぎゅーっと抱き合ってから帰ってきました。

 

娘と先生ではなく、母と先生が抱き合うという不思議な光景です。

 

四月に新しい担任の先生になり、娘の登園しぶりやら巡回やら、色々で。

 

先生にとっても母にとっても心に様々な想いが刻まれた一年でした。

 

先生にお手紙を渡したり、メモを渡したり、以前よりも明るい会話を心がけていたのですが先生方はそれが嬉しかったそうで年末の抱き合うという展開に!。

 

アスペルガー自閉者の母とのコミュニケーションに不安を感じていた先生方も今ではかなり慣れてくださり有難い限り。

 

ちなみに抱きついたのは私ではなくて先生ですよ。

 

私が無理矢理ぎゅーっとしたわけではありませんよー。

 

びっくりしたけど嬉しかったです。

 

娘だけでなくて母の成長も見守り頂いています。

 

自分で言っていて恥ずかしいですね。

 

これからも周りの人を大切にして、子育てに励みたいものです。

 

皆さまもよいお年を!。