いとこに三輪車のお下がりをあげました

こんにちは。

 

年中ママのくろまめです。

 

娘5歳、だいすきだった三輪車とお別れです

 

あまりおもちゃを好まなかった娘ですが三輪車だけは別格でした。

 

とにかく楽しんで遊んでいたのをしっかりと記憶しておきたいです。

 

子供サロンで他のお母様からお勧めされたウインザーのペリカン三輪車。

ボーネルンドさんでも取り扱いの有る名品です。

 

 

二歳半ごろからほんのつい最近まで乗っていました。

 

とてもとても楽しかった大好きな三輪車、娘はまだ手放したくないと言って言ってましたね。

 

思い入れのあるものですが、大事にいとこが乗ってくれるならば娘もまあいいかと思ったようです。

 

こちらのウインザーの三輪車に関しては親子で二代で同じものを使う人もいると聞くくらい頑丈な造りで塗装も素晴らしい。

 

親も納得の名品三輪車でした。

 

三輪車で養った集中力や体力、体幹、挑戦する気持ちは娘の大きな財産の様に思います。

 

三輪車をこぐのは意外に大変で難しいのです。

一歳半からお勧めされていることが多いですが3歳近くならないと大抵の子は乗れません。

意外とコツもあって体力もいるし高度なおもちゃだと思います。

 

番外編

 

三輪車、二輪バイク、自転車とスムーズに移行して現在は一輪車に夢中な娘です。

 

その子その子の好みが有り、皆が乗用玩具が好きとは言えませんが活発なお坊ちゃんにお嬢ちゃんにプレゼントするならこれだと思いますね。