子供用マスクが必要になり手作りしました

こんにちは、くろまめです。

 

娘三歳の通うこども園でもマスク着用が義務付けられました、二歳児クラスなので咳が出た子から発熱の有無を確認の上着用となります。

 

大人もマスクが無いと園内に入れません。

事実上自宅待機となってしまいます。

 

 

昨日発表となり急遽、こどもマスクを作り持たせました

 

余り布で袋状に縫い耳かけをつけ、中にカット綿を入れられる構造にしてみました。

洗い替えしやすく乾きやすさを考えてこの様な形状に。

 

余り布だったので水色とかです、ちょっと恥ずかしいかと思いきや・・。

 

こども園に着くなり先生やお友達に見せびらかしてはしゃぐ娘。

「まめこちゃんのお母ちゃんが作ってくれたんや。

お母ちゃん何でも作れるよ!。

かわいいでしょーー!」

突っ込みどころは満載ですが、娘の無邪気さに先生もニコニコ顔でした。

 

 

本当は当面休ませるかで悩み協議しました。

 

有事ではありますが、落ち着いて普段通りに過ごさせた方が精神的にも安定し心身に良いのではないかと我が家は決定しました。

 

来週から休校などになる可能性も考えてお絵かきに必要な物を百均で購入したり、娘がいない時にしかできない家事(掃除機掛け)などをして備えています。

 

食べ物も家族がダウンした場合を想定しレトルト食品や缶詰も備蓄。

ご飯も冷凍したものを保存しています。

 

国民一丸となってがんばりましょう!。

まずは地域でまとまることが大切だと思います。

 

えいえいおーと叫ぶくろまめとまめこちゃんです。