子育てを楽しみたいの巻 習い事させちゃう?

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

連休も今日で終わりですね。

 

皆さんリフレッシュできましたか?。

 

近隣のスーパーにバイオリン教室のお知らせが載っていました。

 

習い事について

我が家は基本的に習い事をさせない方向で話をしていました。

 

私はピアノを10年近くならっていたのですが障害があるために練習してもバイエルすら終えることが出来ませんでした。

 

とても悲しい思い出です。

 

でも最近その習い事について身になっているなと感じることが多々ありました。

 

忍耐力がついた

これにつきます。

そして苦手な事も楽しいと思えるまでに気持ちをコントロールする、これも私は比較的上手な方です。

 

一生懸命を笑わない人になった

これも地味に財産だと思う。

良いことを良いと感じられる感性は大事です。

 

結局音楽が好き

何だかんだ楽器を弾くと心が癒されます。

上手くは弾けないけどでも落ち着くのですよね。

 

近隣の音楽教室

近隣にはピアノとフルートとバイオリンの教室があります。

 

私が一番好きな楽器はピアノです。

でも住宅が古すぎてピアノのような重いものを置くことは反対されています。

 

フルートですが小四くらいからだそうで・・・。

習い事は生活の一部になって欲しいので幼稚園くらいで始めさせたいので、ちょっとなあ・・。

 

バイオリン教室。

 

一応弦楽器経験者が周りに多いので親しみがあります。

音楽療法をしてくれていた先生はバイオリンの先生でした、もう亡くなられて久しいけれど。

 

ということでバイオリンはどうかと夫に聞いてみました。

 

「発表会とかで毎年可愛いドレス着せて、その後食事会してとか良いよね!。我が家は出不精で旅行も頻繁には行かないだろうし年に一度はそういう晴れの日を作るのが良いと思うんだ」

と私。

 

夫も「そういう事なら」と何となく納得した様子でした。

 

子育ても楽しく行きたいものです。