PMDDの治療に使っていた中用量ピルを止める事に

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

私はPMDDが酷くて・・・。

いきなりPMDDっていわれてもわからない方も多いと思うのですがPMSはご存知でしょうか?。

 

PMSの個人的解釈

 

排卵日から生理開始まで鬱状態になり非常に攻撃的になり社会生活に支障をきたす症状。

 

その中でも重篤なものがPMDDという解釈をしています。

個人的な解釈ですよ。

 

体調が良い時と悪い時が二週間、二週間でやってきます。

とても働いたり家庭生活を円満にはPMDDでは送れません。

 

独身時代は二週間ごとに半寝たきりになるようなヘビーな生活をしていました。

出産時に、良い婦人科医に巡り合い中用量ピルでの治療がスタートしました。

 

これがバッチリ!。

PMDDを抑えることに成功したのです。

 

ところが・・・。

肝臓の数値が悪くなりこの度ピルを止めざるを得なくなりました。

正直とっても怖くて。

 

でもあんまり不安がると余計に良くないですからね、結婚前に使っていた物を出してきました。

 

一つは円皮鍼。

これを三陰交というツボに貼ります。

 

二つ目はお灸。

せんねん灸の中でも少し値は張りますが火を使わないこちらがお気に入り。

これを三日に一回程度貼ります。

 

 

三つめはサプリメント

これは製薬会社が作っているので選んで飲んでいました。

黄体ホルモンの少ないタイプの人に効くんじゃないかな?。

個人的な意見だけど。

 

 

最後にテルモさんの電子体温計。

これで体のリズムを毎朝チェックです。

 

 

本当は怖いけど・・・。

今は家族がいる、娘がいる。

きっと良くなっている・・・!と信じてがんばります。

 

さっそくせんねん灸を貼りながら文章を打っています。

 

PMSPMDDの酷い皆さん、一緒にがんばりましょう。

それから女性の鬱病はホルモンバランスが関係していることが多いです。

是非、電子体温計で体と向き合って見てください。

 

毎日明るく楽しく心を持てますように・・・。