娘が一歳半になり、ご飯の食べ方が変わりました

こんにちは☆。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

娘も一歳半になりました。

いや~、早いものですね。

 

最近できるようになったこと。

スプーンで野菜をすくえる様になり自分で食べています。

 

娘に持たせているのはこちら↓。

 

 

 

リッチェルの携帯用スプーン。

お出掛けオンリーのはずが今では毎日稼働中です。

持ちやすいし、口にも運びやすいみたい。

パクパク食べています。

 

スプーンは食べさせる用と持たせる用を二つ用意しておくと便利ですね。

 

保健師さんや管理栄養士さんによれば、食卓にスプーンを置いておくだけで二歳にもなれば勝手に食べ出すのだそうです。

 

三大欲求ですからね、食欲は。

子どもには既に備わっている能力なのですね。

 

二歳と言うのは手が器用になり、手首の返しが上手くできるようになってきて大体の子がそれくらいから上手に食べ出すのだそう。

 

手首の返しは意外と難しく・・・二歳以前の子に無理強いするものではないのだそうです。

 

それよりも楽しく食事してくださいと管理栄養士さんは言っていました。