娘一歳半のADHDを疑っていたけれど

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

以前こんなエントリーをしました。

 

mameko0186a.hatenablog.com

 

すごく悩んでいたんですよね。

 

で、先日思い切って保健所の遊び場で保健師さんと付属のスタッフさん(保育士さん)に関わり方や娘について実際に見てもらう事にしました。

 

保健所の保育士さんの経験値に脱帽

 

もうびっくりです。

はっきり言って、お母さんをパッと見て普段どんな接し方をしていて子供がどんな子か分かるみたいなんです。

 

保育士さんがそういったわけじゃないですよ、でも正にそういった感じで人を見るプロでした。

 

ADHD

落ち着きがなくて・・・と泣きそうなくろまめに保育士さんは一言。

「この時期の子(一歳半)はね、探索行動っていうのが必要なの。ひたすら歩き回って調べてるでしょう?。これが学習であり、この時期の子の遊び方ね。お母さんのお仕事は危険を予知できない子供についてまわってあげる事よ。」

と言うではありませんか・・・!。

 

そうだったんだ・・・!。

 

母の方が落ち着きがない

どちらかと言えば広場ではまめこちゃんの方が悠々としていました。

お母ちゃん常に大慌て。

 

保育士さんにも

「この子言う事聞いてるわ、もっと自由に遊ばせて」

と叱られたり^^;。

 

なるほど第三者の目は大事ですね。

 

お母ちゃん何にも気付かんかったよ・・・。

 

また来なさいと言われる

 

何となく

「危なっかしいけど一生懸命だ」

と保育士さんに認識された様子で

 

また来なさいね。ここなら色々とフォローできるし。大丈夫よ

と温かい言葉をお土産にもらったのでした。

 

まめこちゃん、勝手に悩んでいてごめんね。

今度から遊び場にもっと行こうね。

反省するくろまめでした。