五歳まで乗れるってすごい! 車なし育児ベビーカー編

こんにちは。

アスぺママのくろまめです。

 

今日は車なし育児をしている我が家での必須アイテムを紹介したいと思います。

 

まずはベビーカー!。

ベビージョガーシティツアーです。

こちらの良いところは5歳まで乗れるほど丈夫だという事。

そして外国製にもかかわらず三万円台で買えるお手軽さです。

 

ベビーカーだけは良いものをと探し回ってこちらにしました。

日本製のリッチェルさんのリベラフルエとかも候補でしたが、五歳まで乗れるというのは大きく・・・。

 

 

ベビージョガーのシティツアーになりました。

割と縦長ですけど改札もエレベーターもスイスイ行けちゃうのが強みですね~。

 

後は形がかなり好みでした☆。

なかなかスタイリッシュだと思うんですよ。

 

そしてタイヤが大きい!。

雪道も四センチくらいならなんのその!って感じです。

凍っている時はさすがに駄目ですけどね。

 

でこぼこ道にも強いです。

後ろ重心なので凹凸を超えやすいんですよね。

腕の力が無いくろまめでも10キロある赤ちゃんを乗せてのお出掛けが苦ではありません。

 

多分、五歳児を乗せていても操作しやすいように作られているのだと思う。

五歳まで使えるとうたっていても、実際に乗せたら乳母車が重くて重くて・・・動かないなんてことや凹凸を超えられないという事が無いように重心を後ろに持って来てあるのでしょう。

 

重心後ろなので押してのバーに物を掛けるのは危険です。

私はしていませんが、ベビーカーのカスタムを楽しみに考えられているお母様には向かないかもしれません。

 

でも特別に何かつけなくてもこのベビージョガーシティツアーはかっこいいんだよね。

お出掛けすると珍しさもあってか、おばあちゃまやおじいちゃまに「かっこいい乗り物だね~!」とお声かけ頂くことが多いです。

 

娘はきょとんとしていますけど、母としては色々と外で気にかけていただけるのはとても嬉しく思っています。

 

優しい人の多い町でよかった!。

 

色は紺色がお勧めです。

黒もあるけど、こちらのベビーカーの紺色は何とも言えない綺麗な色目だと思うんですよ。

 

私の好みドンピシャです。

男の子なら黒、女の子なら紺っていうのもいいかな。

お子さんが男の子ならちょっと赤い服とか着た時に乗ると粋に見えると思うよ。

女の子もそう、明るい服が上品に粋に見えるような傘の色目は他にないかも。

 

B型ベビーカーだから新生児は乗れませんが新生児期は抱っこをたくさんしてあげたらいいと思うから抱っこひもオンリーでちょっとがんばって、成長したらこのベビーカーを購入と言うのがいいかも。

 

A型のベビーカーはお高いですからね・・・^^;。

 

五歳になっても乗ってくれるか・・・ですが、これだけかっこよくて外国製。

娘には「ベビーカーじゃなくてバギー。おしゃれ幼稚園児だよね~」というつもりです。

 

近所のこども園に入れようと思っていますが、風の強い日は徒歩はかわいそう。

これで悪天候の日はいく予定でいます。

 

 

 

専用の雨具は高いので市販の他のものを使っています。

これはネットで買ったかな。

この雨具は本気で便利です。

 

大人は濡れても子供は濡れてほしくないですよね。

通気口もあるしいうことなしです。

 

もしカビたりしたら、また同じものを買うレベルです。

 

五歳までのベビーカーを探す人はそういないかもしれませんが、我が家ではベビーカーは本気の車ですので・・・!。

自転車に乗れる日までは、という事で奮発しました^^。

 

他の外国産に比べるとリーズナブルですけどね。

一番の心配は幌部分がちょっともろそうで5年持つか怪しいところです。

まあでも別会社の幌を買っても良いし!と思うくらい惚れ込んで買いました^^。

ベビーカーは我が家の必需品。

熱っぽく語るくろまめでした~。

 

 

mameko0186a.hatenablog.com

mameko0186a.hatenablog.com

mameko0186a.hatenablog.com

mameko0186a.hatenablog.com