お昼寝が短くなり変わった事、娘2歳半

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

娘のお昼寝が短くなって大変です。

 

午前中に1時間半寝ていたのが20分に。

 

体力がついたのは喜ばしい限りです。

しかし、母である私の体が持ちません。

かなり、大変。

 

お昼寝が短くなって変わった事

 

家族の休み時間が減った。

これにつきます。

 

ベビーカーに乗ってくれてありがたい、大変さはどっこいどっこい

 

前は抱っこ紐移動が1日に2時間近くでした。

10キロ超えてたし辛かった。

中々、バスが時間通りに来なくて。

バス待ちで40分とか、地味にキツかったです。

 

今は基本的にベビーカー移動です。

抱っこ紐は週一で子どもサロンの日に使います。

これも予定で実際には使わないかも。

 

まだ子どもサロンが始まってないので。

なんとも言えません。

 

娘は11キロを超えて、食欲も高まっています。

抱っこ紐の体重制限も時期に超えるでしょう。

 

ベビーカー拒否をやめてくれて助かってます。

5歳まで乗れるベビーカーを買ったので予防接種などの通院に活躍させたいです。

 

毎日外遊びにベビーカーで移動しています

大型ショッピングセンター隣の公園で遊ばせて、ショッピングセンターの中でロールパンとアンパンマンクッキーとほうじ茶を飲ませてから帰っています。

 

片道25分。

ベビージョガーシティツアーはリクライニングさせられるので少しシートを倒して、帰宅がら寝させています。

家に着くと昼ごはんですね。

 

毎日忙しいですが、充実してます。

夜は9時半寝にしました。

8時半とかだと、朝の3時半くらいにたたき起こされて辛いのです。

9時半位だと、5時半まで静かです。

 

まだ、新しい生活リズムには慣れませんが、頑張っていきますよ。