放送大学へ行こう!

今日は通信制大学である、放送大学について書こうと思います。

私はただいま休学中ですけどね。

このブログも大学の学友に勧められて始めました。

放送大学の良いところは通信制でありながらも談話室と呼ばれるいつでも集まれる居場所がある事ですね。

ここで皆さん、学習の傍らお昼をとったり新聞を読んだり議論に花を咲かせます。

 

ネットで完結する大学もそれはそれでニーズがあり良いと思います。

でも大学はやっぱり人と出会うために行くところだと個人的に思っています。

人生って人とのつながりで出来ているのですから。

 

若い人は大体「訳ありさん」つまりは闘病中の人が多いです。

精神の人が多い印象です。

そして七十歳以上のお達者な先輩方が色々と為になる話や人生論を語って下さいます。

そういう世代間の交流もとても自然なんですよね。

 

放送大学、楽しいですよ。