放送大学という選択肢

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

今回は通信制大学について思うつれづれを書いて行きます。

通信制大学正規の大学教育課程なので、卒業すれば学位の取得が可能です。 一つの分野を専門的に、じっくり学ぶこともできます。 入学は春と秋の年2回、書類審査のみの場合がほとんどです。 単位認定もレポートが中心で、在籍期間は通学制よりも長めにとることができます。 長期休暇や週末・夜間を利用してのスクーリング制度もあるので、 仕事や家庭と両立しながら、 大卒資格や教員免許、その他の資格取得が可能です。

 

複数の通信制大学
カンタン資料請求

 上記から資料請求が簡単に出来ます。

放送大学

 

放送大学はくろまめが在籍している大学です。

こちらの良いところは各都道府県に必ず「学習センター」なる学びの場がある事です。

 

この学習センターに様々な催しなどの情報が集まるので本当に便利。

 

放送大学の好きな所

 

在学可能年限が10年と長いため10年かけて卒業すれば年額8万足らずで卒業できます。

124単位取得しなくてはならないのはどこの大学も同じですが一単位5,500円と良心的です。

 

オンラインで単位取得が可能に?!

 

20単位までと制限付きなのですが講義も小テストも果ては単位認定試験も在宅で可能なオンライン学習も取り入れられ始めました。

 

今後、この枠が増えていくのか要チェックです。

 

様々な学び方が出来るようななっています。

 

学生研修旅行

毎年バス旅行も有ります。

国が補助を出しているからかとてもリーズナブルに旅先で学べます。

 

ゼミナール

平日には学習センターなどで語学講座なども有りますね。

 

サークル

勉強系がメインです。

史跡などを巡るサークルや文芸サークル、語学サークルなどセンターによって様々です。

 

中卒生、高校中退生に勧めたい

放送大学では選科履修生という制度があり、この制度で16単位以上取得し満18歳以上になれば全科履修生と言って放送大学を卒業し学士を取得することが可能です。

 

例えば15歳で放送大学選科履修生になり、16単位取得して18歳で大学生というのも可能だという事です。

 

高卒認定通信制高校卒業もなくて、大学生になれます。

 

 下記から資料請求して見てください↓。

 

複数の通信制大学
カンタン資料請求

 

いじめに遭って不登校だとか色々な人がいると思います。

学び方は一つじゃないんです。

 

放送大学は単位制だから初期費用は入学金と登録する授業科目分しかかかりません。

ゆっくりと自分のペースで進んで行けます。

 

バイトとかしながらでも十分に支払いが出来ますよ。

未成年の皆さんは親御さんとよく話し合って、一度一緒に学習センターを見学に来てください。

 

人生経験の豊富な学友が待っていますから、きっと相談に乗ってくれる人もいるでしょう。

自分から求めて下さい。

 

バイトしつつ勉強もして、ゆっくりと将来を考えるのもいいと思いますよ。

大事なのは外に出て人と出会う事です。

 

その一助に放送大学並びに通信制大学はなると思います。

色んな学校があり、保育士や教諭免許などを取れる学校もあるのでこちらをのぞいてみて下さい↓。

 

複数の通信制大学
カンタン資料請求

 

辛いことはいっぱいあったかもしれないけれど、踏み出す勇気があなたを変えるよ。

これからは楽しい事がいっぱいあると信じて少しづつがんばろう。