道は一つじゃない 不登校からの進学の選択肢

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

以前、放送大学などの通信制大学についてお勧めしました。

 

私も不登校経験ありです。

というか、そもそも体の調子が悪くて幼稚園の時から週に三日も通えればよい方でそれは高校生になっても変わらず・・・。

 

一般的には全体の3分の一以上休んでしまうと不登校としてカウントされてしまうそうです。

 

虚弱な子は支援学校へと流れがあればいいのですが、私にはそんな案内は来ず。

 

一方的に不登校児として扱われ大変に困りました。

先生からしたらテストは算数以外はすべて満点だし県レベルの賞を年間最低二つは取ってくるし自分のレガシーにしたくて逃したくなかったのでしょう・・・。

 

そうとしか思えない、すさんじゃったくろまめです。

 

不登校ですが体調不良や家庭内不和など原因は多く、重複している子が大勢います。

進学先の小さい規模の家庭的な私立校はそういう子の受け皿でした。

 

全日制だったために卒業まで倍の年月を費やしたくろまめです。

私は

「体調が悪いから通信制に行かせてください。授業料はバイトで工面します。大学には行きたいので通信教材をとって勉強もします」

と両親に訴えるも母親が認めてくれず・・・。

 

毎日、母が荒れ狂い続けるのを見て致し方なく小規模私立校を選んで受験しました。

 

当時の成績は5教科500点満点中370点ほど。

がんばればギリギリでMARCHクラスまで手が出るかなあ・・・厳しいなあくらい。

 

中学校の先生にパワハラをされたために鬱状態から拒食症になり、三日に一度4時間眠れれば御の字という体でした。

 

よくも全日制に行けると勘違いできますよね・・・。

私も自閉症ですが家族もおかしいのは間違いないです。

 

自身の経験から体の調子の悪い子には無理してほしくないと思っています。

進路は自分で決めましょう。

親の言うなりになって、苦労するのは自分です。

 

でも、義務教育が終わったら家においてもらえるだけでも正直ありがたいことも頭に入れておいてください。

 

自分の事は自分で決める。

 

その代わり自分で責任を負いましょう。

 

義務教育が終わっても子供ですけど、学校は行かせてもらって当然じゃないよ。

お金がかかることはきちんとお願いして頭も下げましょう。

 

私も頭下げたけど、子供の頭は下げても大人には大したものじゃないらしい・・・。

暗くてごめん・・・。

 

自分で決めて自分で動けば事態は動くよ。

辛いままなんて絶対続かない。

続かせない為には、自分で動くんだよ。

 

誰かが何かしてくれるのを待っていたら何も起こらないからね。

 

 通信制高校の比較ができるサイトを見つけましたので貼っておきますよ。

上のバナーをクリックしてくださいね。

 

資料請求は無料なので色々と検討してみたらいいですよ。

今までも今もがんばっていると思うよ、でも環境を変えたいなら火事場の馬鹿力だしてみてね。

 

一生懸命な人が大好きなくろまめでした。