遊ぶのが子供にとって大事だと考える我が家

こんにちは。

 

くろまめです。

 

我が家はおもちゃの多い家庭です

 

年長さん1人っ子の割にですね。

 

周りからはそんなにおもちゃ買わなくてもとか、そんなに本いるの?などと聞かれることもしばしばありました。

 

特に同居しているおばあちゃんは不思議がっていました。

 

おもちゃ代、本代は、長い目で見れば安い印象

 

水泳を習う代わりに一輪車だったり、乗用玩具でバランス感覚を養ったりしています。

 

色んなスポーツに触れさせたいと思い近隣の子供達とバドミントンしたり、一緒にバッドとボールでプレ野球したり。

 

リップスティックや縄跳び、大縄跳び、三輪車、自転車、様々な玩具を楽しんでいます。

 

唯一、トランポリンは有料の遊び場まで行って一時間近く跳ねてくる感じです。

休憩入れて一日に二時間くらい跳んでいますね。

親子で入場して二時間で1600円位。

 

娘曰はくジム代と思えば安い・・そうです。

月に二回程度ですね。

 

外遊びが楽しいように、チョークなどのお絵かきグッズや夏は水鉄砲、シャボン玉なども多数用意しています。

 

1人っ子だけど色々と種類豊富に用意すると近隣の子も一緒に遊べていいです。

 

近所さん皆で子育てって言う感じですね^^。

 

お庭に敷物(ござ)とちゃぶ台で読書する姿もありました。

その横で折り紙する子もいたりして、とても良い感じです。

 

大人同士も無理せずに椅子を出してきたりします。

 

家の前の通りが車どおりが少ない袋小路なので叶う事かも知れません。

 

近年では公園なども大勢で遊ぶのには適していない事も有るようですが、近所の皆さんとこれからも仲良く楽しく過ごせるといいなあと思うくろまめでした。