娘、6歳の誕生日を迎えました

こんにちは。

 

1人っ子のママのくろまめです。

 

娘が6歳になりました

 

誕生日ですからお昼は外食して、夜は食後にホールのケーキを食べます。

 

いたって普通です。

味気ないけど普通に平穏に過ごせるって一番の幸せです。

 

最近の変化

 

娘と私の関係性が変わりました。

 

娘は本当に忙しい子で口も周るし動きも速くて今までとても苦労して来ました。

 

制止も効かないし、叱ってもどこかへ行ってしまうし・・。

 

結果的に大きな声で怒鳴るようにして普段から話さざるを得ないところが有りました。

常に軍隊みたいな感じですね。

 

ここ4カ月くらいでしょうか。

呼べば来るし、叱れば叱られているという反応をするし、静止には応じるようになりました。

 

「止めて」で動きを止めてくれるとか凄すぎです。

もうびっくり。

 

驚くくらい娘は変わり、それに伴って母は怒鳴るような大声を出さなくて済むようになりました。

 

娘の事を信頼しているので一緒に出掛けるのも苦ではありません。

 

よく話しも聴いてきちんと判断する姿に成長を感じ、尊重するように私も気を付けて話をするようになりました。

 

娘が明らかに変わったので私も行動面が変わりました。

 

その結果、娘は私に懐くようになり大きな信頼を寄せてなんでも話すようになりました。

 

私と少しでも離れると不安を感じたり寂しくなり泣くことも出てきました。

後追い第三段、みたいな感じでしょうか。

 

娘のお誘いで交換日記をしています

 

文章を書くのはまだ苦手な娘ですので、私からのお手紙ノートになっています。

 

毎日、気持ちを伝える文を書いています。

 

今までは、さとしても聞けなかった事、素直にとらえられなかったことがお手紙だと娘の心にはスッと入って行くようです。

 

今朝もお手紙ノートのメッセージが嬉しかったのでしょう、朝からバイオリンを練習すると言ってがんばっていました。

 

 

母がバイオリンを教えて2週間程ですが一の指に入り、開放弦はどの弦もそれなりに上達してきたように思います。

 

とてもマイペースな娘ですがこの子の感覚を大事にして行ってあげたいと思っています。

 

人と比べず、人と競わず。

勝った負けた出なくて、自分の尺度でのがんばりをこれからも大事にして欲しいです。

 

娘はギフテッドと判断がなされていますが私達は娘については彼女の気持ちや感覚、判断を尊重し何かを伸ばすとかそういう考えはありません。

 

ただただ健康にケガ無く、楽しく毎日を過ごして行く中で幸せを感じて大きくなっていって欲しいと思っています。

 

娘の素晴らしいところは人に対しての優しさや思いやり、気遣いがあって一緒に居て楽しくて快い子だと大抵の方がが感じて下さる、そういう人の心を掴んでしまう何かをもって「この子はすごいなあ」と家族は思っています。

 

偉い人では無くて、立派な人になって欲しいです。

 

まめこちゃん、これからもよろしくね。