大学に行く気満々の娘、5歳3カ月

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

娘年中さんが大学に行く前提でよく話しをして来ます

 

親としては、女の子だから婚期や出産の時期が遅くなるのは大きな痛手なので短大くらいがいいのでは?とよく提案するのですが・・。

 

 

娘は近隣の国立大学に行きたいらしい。

 

幾つか大学名は分かるようなんですけど、ピンポイントにそこの学校。

 

文系なら教育学部辺りにいっておいて教員免許と幼稚園教諭免許取っておく程度の花嫁道具は別に持っていてもいいかなと個人的には思います。

 

これは最近思う事です。

以前は娘が可愛くて、ただただ心配で早く結婚してほしかったんです。

でも、娘の能力や関心ごとを見ているとそれはちょっと微妙かなあと思えて来ましてね。

 

娘は学ぶことがとても好きで吸収する力も強い子のような気がしています

 

5歳年中の現段階では自分で調べてくる程度ですが、もう1年2年、経てばそこから自分で考える様になってくるように思うんです。

 

 

今は呆れるくらいに本で読んだことやテレビで言われている事を鵜呑みにしています。

 

父母である私達とは意見の相違が強く出てきているので互いに討論する事が多い。

 

私達も「子どものいう事だから」という考えに至らずついつい自分の意見を強く主張してしまってね^^;。

 

まだ、書いてある事象を疑うとか裏を取るとか出来ない子供相手によろしくないのかもしれないですけど・・。

 

どう対応するかってその人によりますよね。

 

私達は自分の意見をそのまま娘に伝えて娘の意見も聞いて展開させながら話をする事が多いです。

 

5歳とは言え、自分で調べてきたこと学んできたことに関しては強く思い入れがあって娘も一切、譲りません!。

 

さすが、我が娘だなあと色んな意味で思う。

良くも悪くも私達の娘です。

 

私達の好みと言えばそうです。

 

しかし、毎日が討論というのも騒々しいですよ^^;。

 

大学で何を学ぶかはまだ定かではない娘

 

娘が足し算に取り組む姿、引き算する姿からは数に対するセンスがちょっとなあと言う感じでして・・。

 

数学と算数は得意にならないかもしれません。

 

何となく国語と英語は上手になりそう。

 

やりたいことを時々伝えてはくれますが、ピンポイントすぎて将来の夢という捉え方ではないのかも知れません。

 

よくよく思えばまだ年中さんでして、来年度は年長さん。

まだ未就学なのでしたね。

大人っぽい娘に驚かされ続ける毎日です。

 

毎日が討論、でちょっと疲弊しているくろまめです。

楽しい事でも毎日は疲れるよね・・。