努力を可視化する事で幼児も目標達成できると分かった事、娘年中さん

こんにちは。

 

くろまめです。

 

 

4歳児さんの娘が生活習慣の改善に取り組んでいます

 

ちょっと大げさなんですけど^^;。

 

がんばってますよ。

 

ノートに

早寝(夜八時半)

早起き(朝6時半)

朝ごはん

の項目を作り日付を入れたものに、出来たらシールを貼って行くという単純極まりないもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純なんですけど、努力が目に見えて分かるので娘はかなり頑張っていて毎日シールを貼り続けています。

 

項目は3つだったのですが、娘の要望で小さい子に優しい人になりたいから「読み聞かせの練習」をするを加えました。

 

毎日、一回。

ぬいぐるみさん相手に朗読をしてあげています。

つっかえつっかえなんですけど・・がんばっていますね。

ちなみに毎日違う絵本を読んでいます。

 

それにしても「小さい子に優しいお姉ちゃんになりたい」とは!!!。

娘もまだ年中さん。

十分小さい子だと思っていましたが、成長って早いですね~。

 

じんわりするくろまめです。