二人目は諦めました

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

タイトル通りなのですが、子供は一人と決めました

 

私達には娘が一人います、4歳年少さんです。

 

壮絶だった反抗期も一段落。

 

もう一人欲しい気持ちもあります。

でも、自分たちの許容量を超えては危険だと判断し子供一人を大事に育てるという方向でがんばる事にしました。

 

そもそも、体調の悪い自分達には子供がいるという事が奇跡的な事です。

周りの方々のお力添えと、娘の明るさと、夫婦のきずなの強さで産後を乗り切り子育てしています。

 

娘一人も意外と悪くないかなと最近思う事が有ります

 

それは娘といっぱいお話してあげられる事、手を沢山かけてあげられる事です。

 

子供が沢山いる人がうらやましいのも事実ですが、娘をゆっくりと落ち着いて見守れるのは一人っ子だからこそかもしれないと思うようになりました。

 

兄弟がいると必ずといっていいほど「縁の下の力持ち」にされてしまう子が出ます。

兄弟といっても競争相手、互いを出し抜き親の介護を押し付け合うという話を見聞きし続けて「兄弟って楽しいばかりじゃないなあ」と思ったのも一つです。

 

狭い見方かもしれませんが・・。

 

今後の子育てについて思う事

 

バイオリンを核に楽しく練習を見守りたいです。

 

バレエにも関心が強いので近くのカルチャースクールで体操教室代わりに通わせてあげたいなあとか夢が広がります。

 

カルチャースクールなので発表会代も破格の安さなのです。

 

楽しいことにお金を使えるように、日々の節約は欠かせません。

 

週末は土日共に外食が楽しみですが、今後は土曜だけとかにして外食費を浮かして楽器代やレオタード代、レジャー費にまわしたい考えです。

 

服飾費と美容代もメリハリをつけて計画的にやっていきたいです。

 

月一回の中華料理とお寿司は家族の楽しみなので今後も続けたいかな。

 

今はコロナの時代なので現実的では無いですが、お弁当を持って児童館や図書館、公園など様々な公共施設をまわって楽しみたいです。

 

博物館には何度か行きましたが、娘が小学生になったら美術館も行きたいです。

ちょっとした展覧会をデパートで先日は喜んでみていたので小一には美術館デビュー!と思っています。

 

娘の関心ごとを掘り起こしながら楽しく過ごして行きたいです。

 

小4までに夏休みを利用して旅行にも連れだしたいです。

宿はファミリールームのあるユースホステルや研修施設などを目一杯利用して神社、仏閣、庭園などを巡りたいと考えています。

 

楽しいことがこれからもいっぱいあると思うので、これからも病気に負けずしっかりと生活していきたいです。

 

そう!、楽しまないとね^^。

書きだしてみて尚更ワクワクしてきたくろまめでした。

 

今はコロナ、の毎日でお金がかかりますね。

衛生上、お弁当を外で食べるというのも控えています。

公園や児童館にお弁当を持って遊びに行ける日を楽しみに待っています。

 

皆さん、がんばりましょう~!。