発達が実年齢より4歳程度高い三才の娘について思うこと

こんにちは、くろまめです。

 

3歳4カ月だけど、7歳程度の発達だと言われている娘

 

何について7歳程度なのかは、検査の予定もないためにはっきりとしません。

 

行政の専門家の方の意見です。

 

レッテル張りは危険だと思う

 

高知能であり、発達も早く、精神面も早熟と言われていますが相談員さんがお茶をにごさなくなったのはここ1カ月のこと。

 

やはり、「普通の範疇」から外れると言うのは怖いことです。

 

母親がショックを受けたり、また間違えた認識で子供との接し方が変わらないか様子を見ていたようです。

 

「知的に高く」と言われて喜ぶ人に簡単に「お子さんはきっと高知能ですよ」なんて言うのは危険だと私もわかります。

 

子どもの状態は変わっていきます。

 

高知能は高知能でしかなく。

イコール生きていくのに有利とかそんなわけないですよね。

知能は高くても低くても多少は困るでしょう。

 

多数派でないと言うことは「弱者」を意味します。

 

それなりに対応が必要な場面も必ず出てきますよね。

 

気を引き締めてやっていきたいです。

 

そして思う。

人は環境の子と説いた故鈴木鎮一さんの言葉は今のところ確かかなと。

 

娘は生まれつき頭が良いというのではなく。

おそらく後天的要素によってかなり早熟なのではないか?と。

 

おばあちゃんのある環境でお父ちゃんも育休を取り大人3人体制で一歳半まで育てました。

 

人は「それだけ大人がいればよく育って当然!」と言い切ります。

 

言われた当時はなんとも腹ただしかったのですが、ここまでくると「事実」ですよね。

 

確かに、手をたくさんかけて大切に育てたから娘は成長を促されたという一面は疑う余地がありません。

 

でもそう言うと人は腹が立つらしい。

難しいね。

子供には育とうと言う力があるのだなと思いますね。