がんばらせ過ぎていたことに反省する日々、娘2歳8ヶ月

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

娘が赤ちゃん返りして気づかされたこと

 

次の四月から年小さんでこども園に行く予定の娘。

 

mameko0186a.hatenablog.com

mameko0186a.hatenablog.com

 

上記のエントリのような感じで。

未就園児教室やらトイレトレーニング、いっぱいいっぱいになっちゃったのでしょうね。

 

トイレの練習もお着替えも歯磨きも止めて、赤ちゃん返りし出しました。

 

叱らずに様子を見ていました。

 

そして娘に謝り、未就園児教室を一つ辞めました。

娘には

「しばらくは赤ちゃんで良いんだよ。おむつも履いていても良いよ。がんばっていたよ。ごめんね。」

と伝え。

 

辞めた教室の事も無理させたねと謝って労いました。

 

よく考えたら、こども園や幼稚園に行けば嫌でも人に揉まれるのですよね。

社会性を養っておかないと入ってから大変だろう・・と言うのは私の勝手な思い込みと不安の表れで、それを娘に勝手に押し付けていました。

 

とても反省しました。

 

娘のまめこちゃんの赤ちゃん返りは謝った日に無くなりました。

赤ちゃん返りはしていないけど、今まで以上に優しくスキンシップや声掛けをするように気をつける様になりました。

気付けて良かったです。

子に教えられるというのはこういう事でしょう。

 

今夏の予定

 

べったりできる最後のチャンスかもしれません。

可愛いまめこちゃんと楽しく過ごそうとウインザー社のペリカン三輪車とインテックスのプールと砂場セットで毎日明るく過ごす予定でいます。

 

頂き物の三輪車は後ろにばかり進むという欠陥があり、買い替え。

児童館で気に入っているペリカン三輪車をお高いけど購入しました。

がんばり屋で優しい娘にご褒美と言うかお礼・・・ですね。