2歳5ヶ月の娘、三輪車にハマる

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

娘が三輪車にはまっています

 

はまっているといってもまだ乗れません。

 

いただいた三輪車を後ろから押すのにはまってるんです。

 

いただいた三輪車はこれ。

 

 

 

ペダルも無事に直り乗る練習をして欲しいのですが。

 

後から押して遊びまわっています。

 

楽しそうなのでよしとしましょう。

 

三輪車のおかげで家の前の道路で落ち着いて遊ぶようになりました。

 

前は左右うろちょろとしていたのが、少し落ち着いてきました。

 

タイヤやネジが大好きな娘。

 

触って楽しんでいます。

 

ちなみに。

サイズ感として雑感を書いておきます

 

身長86センチの女児にはサドルが後ろにありすぎて足がペダルに届きづらいです。

 

もっと大きくなってからいっぱい楽しめそうです。

 

また足置きに足を置くということが理解できません。

出しておくと逆に危ないので足置きをしまいました。

 

対象年齢は一歳半からかもしれません。

後から押せるから。

 

でも楽しめるのは3歳位なってからのような気がします。

 

移動手段としての役割は難しい気がします

 

三輪車はあくまで玩具です。

 

自分で漕げるようになった子であれば移動手段としては適切かもしれません。

 

舵取りのバーも本来はそういう使い方を考えて取り付けられていると思います。

結構重いですしね。

 

ベビーカーのように使うには無理がある気がします。

 

三輪車としては優秀だと思います。

 

タイヤは大きく安定性は抜群です。

 

折りたたむこともできますが、車がない家ではちょっと意味をなさないかもしれません。

 

我が家では家の前でのんびりと遊ばせるのに使おうと思っています。