お出かけ頑張っていたのにな、心が折れかけました。

こんにちは。

 


アスペルガーママのくろまめです。

 


最近ショックだったこと。

 


娘の手を引いて毎日お出かけしているのですが、近所の人に子供を引っ張り付けていると非難されたことです。

 


なんか夫の母がおかしかったんです。

 


歩いてるところも見ていないのに「もっとゆっくり歩いたらいい。合わせなきゃダメだ」としつこかったんです。

 


子供と同じ速さで歩くと子供はどちらに歩いていいかわからず。

 


支離滅裂な方向へ引っ張りつけられることが多々ありました。

 


私が娘と歩くときのコツは1歩だけ前を歩く。

 


手をしっかり握って歩く。

 


冬場はスキーパンツなどのナイロン地の服を着せて汚れを防止する。

 


行き先、そこで何をするか、急いでいるかいないかなどを必ず子供に伝えてから出かけています。

 


我が家には車がありません。

最近はベビーカーも卒業しました。

歩くか抱っこ紐が頼りです。

 


そこそこに道草を食わせながらうまいこと歩かせなくてはいけません。

 


そのご近所さんとは普段から行き違いがありました。

 


少し思い込みが激しいのか、オムツが入っているゴミ袋は必ず家のだと判断してネットにちゃんと入っていなかったなどとクレームをつけてきたりします。

 


しかし後日、ゴミを捨てに行くと我々よりも先にオムツの入った違法ゴミがありました。

 


散乱していたので私たちは片付けました。

 


それについてはお礼はおろか謝っても来ません。

 


一歳前に歩き始めた娘は「こっちおいで」がなかなか理解できず動きも激しかったためハーネスをつけることが多かったです。

 


それに関して「犬みたいかわいそう」などと一方的に話してきました。

 


そして今回の子供を引っ張り付けている、です。

 


車なし過程ですから公共の交通機関を利用しています。

 


際限なく待ってあげるわけにはいきません。

 


田舎なので本数も少ないのです。

 


引っ張って怪我をさせたわけでもない。

子供が泣いているわけでもない。

むしろ楽しく娘は歌いながら歩いているのですから一体何が不満なんでしょう。

 


謎は深まるばかりです。

一生懸命お出かけがんばっているのになぁ。

ちょっと心が折れそうになりました。