築50年の持ち家のリノベーションを考え中

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

築50年の持ち家に住んでいます、リノベーション考えてます

 

古いけど昭和のモダンさも兼ね備えた我が家。

 

お風呂はタイル張りで天井も高くとても気持ちがいいです。

 

ガラス戸も今では希少な昭和ガラス。

 

古い家ですが風情があり、当時の建築基準を上回る耐震設計で建てられています。

 

水回りは既に綺麗に改修されており、気にかかるのは洗面所の壁紙くらい。

 

出窓の網戸も付け直し、クーラーももう一機つけたい。

 

カーテンは一重の部屋が多いので二連にして内側をレースのカーテンつけて日が差すようにしたいです。

 

カーテンも子ども部屋は可愛いカントリー調のものに替えたいかな。

 

近くのイオンで調達出来そうなのでがんばって買いだすものの値段を調べて予算を組もうと思います。

 

一番の肝は片付けとゴミ出しと収納

 

使うかもと大量に空き箱。

着てない服、お義父さんのスーツなどを片付けねば。

 

古いテレビとかも捨ててないのね。

嫁に来る前に掃除してもらったけど、捨てられない人って多いのにかも。

 

特に年配の方にとって、家財は本当に財産。

 

捨てられないのはわかります。

でもタンスの中は整理して使うようにおかあさんにお願いしました。

 

三年使ってないものは多分、二度と日の目を見ません。

 

玄関の靴も整理してもらって間口をスッキリさせたいです。

 

何となく飾ってある絵は今後も飾るなら額縁を替えたいかな。

 

使ってない電化製品も処分して、シェルフを置いて本やアルバムなどを一か所に集めたいです。

 

リノベーションというより大掃除の話になってしまいました。