築50年以上、冬場はとても寒いけどこれで乗り切るぞ!

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

家の中でも夜半は0度とかです・・・。

 

断熱性、ほとんどない我が家です。

 

築50年だもの、雨風防げていればそれでいいか。

 

夕方までストーブ炊いていても、消して30分経たずに0度。

良く赤ちゃんが育ったなあと思う環境です。

 

せめて寒さで起きたくないし、寒さで肩こりしたくない

 

快適に眠りたいですよね。

 

キャンプ用品好きなくろまめ。

この寒さは野外と変わらんやん!と思い登山用品から良いものを発掘!。

↓はモンベルシュラフ

下着で入っても快適に寝られる温度は3度との事。

さすがに下着では寝ないよね。

一応、マイナス2度まで対応のシュラフ

 

家の気温では丁度よね。。

 

マミー型のシュラフって封筒型よりも暖かくていいと言います。

キャンパーにとってもこのスペックのシュラフは憧れ!。

山屋さんにはちと、物足りないか?。

 

これの下に引くといいのはこれ↓。

 

サーマレストといって断熱機能アリのマットレスの様な物。

 

大きさは最低限肩から太ももまであった方が良いかと・・・。

 

シュラフで寝るなんてって思う?

 

モンベルさんのマミー型は底を広げてゆったり使えるし割と好きね。

秋の高原キャンプで良くお世話になったものです。

 

当時はサーマレストってあったのかなあ。

実家には無くて最近存在を知りました。

 

めっちゃ欲しいです!。

 

何故シュラフなのか?

 

畳むと超コンパクトだよね。

家は古くて一部屋一部屋が狭いから・・・収納や片付けに困らないものが良いの。

かつ、災害時に避難先でゆったり身体も休められそうでしょ。

 

コールマンの封筒型も使った事有るけど、あれはフィット感がちょっと苦手かな。

シャカシャカ言うし・・・。

 

マミー型は見た目に微妙だけど実用的だよね。

お値段も張るけど災害対策に買うのもいいかも。

 

ちなみにモンベルさんはシュラフも女性向けとか男性向けとか作っているよ。

 

大きさだけでなくて、仕様としては女性の物の方が足元のダウンが20パーセントくらい多く入れてあって体温保持の苦手な人向けなんだ。

 

小柄なお年寄りにはこちらを勧めてあげてほしい。

 

シュラフのお手入れはどうするの?。

シーズン毎に40度以下のお湯で手洗いの後水気をきってから乾燥機にかける。

 

乾燥機はコインランドリーとか大きいとこのが良いね、テニスボールを3つくらい一緒に放り込んでやればベスト!。

 

洗剤はダウン用の物を。

市販の物でも十分。

 

お風呂の残り湯で洗って、自宅乾燥機で乾燥させて、日光に当てるというスリーステップでシュラフはそこそこ持つと思う。

 

面倒な人はキャンプ用品専門の洗濯屋さんに頼むのもいいんじゃないかな。

一回4000円位だったと思うよ。

送料は、こちらで持たないといけないところがほとんど。

 

年4回で1万6千円と少し。

冬場だけの使用に限定しても良いと思う。

 

それならランニングコストは年間4000円ちょっと。

良いものだから10年20年使うと思えば悪くないでしょう。

 

また調べてみてね。

では、読んでくれてありがとうございます。

良い週末を。