市販の○○の素やドレッシングを使わない我が家で頼っている一冊

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

タレの本って便利ですよね!

 

我が家では元々、マーボ豆腐の素とかミートソースとかドレッシングは買いませんね。

 

市販品は口に合わないから

 

美味しくないわけじゃないですけど、なんか違うのね。

なんか合わないんですよ、味覚がちょっとずれているのかなあ?。

 

以前は適当に油と酢と塩コショウなどでドレッシングを作っていました

 

本当に適当ね。

そうすると毎回同じ味にはならないし、決まった分量を作れないというデメリットがあり・・・。

 

婚約中にダーリンが本をプレゼントしてくれました

 

正しくは

「お願い☆」

と言っておねだり^^;。

 

すみません・・・。

(理由はないが謝る)

 

 

元々、料理家の川上文代さんのファンでした。

 

味が好みのものが多くてファンでした。

 

他の本も持っていたけど、本格派過ぎてお蔵入りしたもの多数。

 

川上さんのレシピは美味しいけど、手間のかかるものが多いかな。

手間をかけるから美味しいのだけど・・・。

 

たれとソースの早引き便利帳は全部、計量スプーンと軽量カップだけで表記されています!

 

ここがポイント!。

 

だって、何グラムと何グラムと何CCとか書かれていたら・・・。

大変ですよね。

 

計りをそもそも台所に出しておくと狭くて嫌だったので、計量スプーンと計量カップだけで美味しい味が作り出せるというのはとてつもなく魅力的です。

 

アレンジレシピや合う料理、肉の種類も書かれています。

 

この本は我が家の食卓を間違いなく豊かにしてくれていますね。

 

新婚さんには必ず贈りたい、家に必ず一冊の必読書です。

 

川上さん続編お願いします!とついつい叫ぶくろまめでした。