布ナプキンを母の日に買った理由

今週のお題「おかあさん」

こんにちは。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

母の日に70代のお義母さんと50代の私の母に布ナプキンをプレゼントしました。

 

ええっ?、その年代でナプキン?。

そうです、理由があるのです。

 

女性は出産を経て尿漏れが治らなくなる人や、歳を行くとくしゃみなんかで尿漏れしてしまう人がかなりいるんです。

 

ドラッグストアで生理用パッド買ってきてというお義母さん

 

尿失禁用のパッドも売っているのに生理用品です。

やっぱり恥ずかしいって気持ちがあるみたい。

 

嫁の私には話してくれたけど息子には

「おりものが多くて」

と話しているお義母さん・・・・。

 

それで私、探しました。

可愛い布ナプキンと取れやすい洗剤。

 

可愛ければ抵抗も少ないし

「嫁さんの洗い物だ」

で済むでしょう。

 

何より使っていて楽しい。

落ち込まないし、何ならウキウキする!。

 

我が家には私分も欲しいという事で布ナプキン全部セット。

実家の母にはデビューセットを贈りました。

 

布ナプキンは浸けおき洗いが基本。

取れやすい洗剤もリサーチ!。

このとれるNO.1が良さそう。

 

 

とれるNO.1は、微生物が汚れを分解することできれいになる洗浄剤です。

 

 

 

 少しでも日々の暮らしが楽しくなりますように。

 

お義母さん、女の子を楽しもう!。