闘病中?、話し相手が欲しいなら放送大学もいいよ

こんにちは。

アスペルガーママのくろまめです。

 

私は長年闘病していたのですが、病気と闘うって孤独ですよね。

 

放送大学という選択肢

 

高校も病気で卒業までに長くかかったのですが、卒業後も一向に快方に向かいませんでした。

 

何年も精神科の先生くらいとしか話せない生活が続きました。

 

進学も出来ず就職も出来ない、孤立無業者には社会も家族も冷たかったです。

 

タイトルの通りですが、放送大学には各都道府県に必ず一つはキャンパスがあります。

 

一週間に1日はお休みですが週6で通うことも可能。

 

闘病中に一番危険な事。

それは孤独になる事です。

 

どんな病気でも人との繋がりがないと悪化していく感じがしますね。

 

放送大学は大学です。

大学は勉強も大事、だけど一番の醍醐味は人中で学ぶという事。

 

人との出会いや繋がりから新しいものごとを見いだすという事だと思うのです。

 

学問にはお金がかかりますが、ご家族の方々には是非ともご理解いただきたく思います。

 

卒業するまでにきっと病気が良くなりますように…。