アスペルガーと子供乗せ自転車について考える

こんにちは☆。

 

アスペルガーママのくろまめです。

 

電動自転車について

先日から電動自転車について考えていたのですが結局運動音痴な私には危険なのではないかという事で自粛するかまたもや考え中です。

 

ただの運動音痴ならいいですよ、判断がとっさにつくかというとアスペルガー自閉症の私としては結構心配・・・。

 

自分だけがケガするわけじゃないでしょう、事故って相手もあるし娘を連れていたらやっぱりそちらも心配。

 

自分だけがケガするにしても家族の生活が成り立たなくなりますから、主婦としては事故はもちろん病気もしてはいけない。

 

出来る限りリスクは減らしたいですよね。

 

これは乗らない方がすっきりしていいななどと思い始めました。

 

冬場は積雪もあるのでどちらにせよ自転車は使えません。

 

最寄り駅まで抱っこひもで15分。

そこから二駅ほどで子供広場を抱える大型の駅に着きます。

そこの子供広場は正直なところ余り管理が行き届いているようには感じなかったので利用を考えなかったのですが、娘はおもちゃにはほぼ無反応。

 

 

別におもちゃがバタバタでもトコトコ歩ければいいのです。

 

そういう分に考えを改めて、来年からは駅のこどもらんどにトコトコタイムをしに行きます。

障害者割引があるので往復で250円程です。

一カ月に10回行くとして2,500円。

夫から病院代などとして出されているお小遣いから出したいと思います。

 

抱っこひもはオンヤベビーから切り替えてナップナップを愛用中です。

UKIUKIというシリーズのもので柄が可愛いの!。

 

育児中は身なりにあまり構っていられなくなりますが、ナップナップのUKIUKIみたいな可愛い抱っこひもだとテンションが上がって良いです。

 

ちなみにくろまめはブラックウォッチを愛用しています。

派手すぎず地味過ぎず素敵な柄ですよ。

 

ナップナップの良いところは日本製だという事。

説明書がとっても分かりやすくて親切です。

これは他の外国製メーカーではなかなか無い事です。

 

そしておんぶ補助ベルトのおかげで首座り後はおんぶもお母さんだけで出来ます。

正直これは大きいよ。

というか大きかったです。

 

おんぶって楽ですよ。

ぜひお試しくださいませね。