精神科で太鼓判を押されるの巻

こんにちは☆。

 

アスペルガーママのくろまめです^^。

 

かかりつけの精神科医にまめこちゃんについて気になることを聞いてみました。

 

正常発達の範疇ではない早さで話し出した事、歩き出すのも早くて一歳一カ月現在では小走りしている事、逆さバイバイが見られることなどです。

 

医師の見解は

「賢いだけだよ!。問題ない^^。まねっこも指さしも頻繁なんてすごく良いよ!。順調そのものだね!」

とのことでした。

 

 

未だに食べものを口に運ばない理由を聞けば

医師:「たぶん、甘えたいんだと思うよ。まだ一歳じゃない^^。おかあさんに『あーーん』てしてもらいたいの。可愛いじゃない^^。」

とニコニコ。

 

人見知りが生後4か月と早くからあり未だに緩和されない事を聞けば

医師:「逆に発達に問題があれば人見知りしないよ。ちゃんと家族を分かっているんだよ。治る時期は個人差だね。」

 

総括としては

医師:「どれかだけ異常に得意で他はさっぱりとかだったらグレーだけど、まめこちゃんは全部早いからね。何にも悪いところないよ。」

 

 

 

そして帰宅するなり

お義母さん:「まめこちゃんが自分でボーロ食べたわ!」

と大興奮していました。

まるでクララが立った時のハイジの様に感動しているお義母さん・・・。

 

口に自分から何もいれない子だったから「普通」とは違うと思いみんな悩んできたけど良かった。

 

私もちょっと涙が出た一日でした。

 

ボーロは近隣のスーパーで買っていますがネットの方が安いですね。

今度からネットで買おう。

 

まめこちゃん、ボーロ好きになってくれたし良かったです^^。

嫌いなものを口には運ばないしね^^;。