まめこちゃんの子守唄

こんにちは。

アスぺママのくろまめです。

 

一歳になる娘、まめこちゃんは寝つきの悪い子です。

 

眠たいのに眠れず、「うえーん」と泣き叫ぶ姿はかわいそうで見ていられません。

何かコツがないかと模索し続けていたのですがなかなか見つからず。

童謡を歌うとおめめがパチッと開いてしまい所謂子守唄の類は通用しないんですよね。

 

ある時、何気なく讃美歌を歌ってみました。

私はミッションスクール出身なのでレパートリーは豊富。

最初は「ぎゃー、うえーーん」と手足をバタバタさせていた娘でしたが気づくとおしゃぶりをしてウトウトとしています。

 

「これはいいかもしれない」そう思い歌い続ける事10分ほど。

無事に入眠したのでベッドに寝かし布団を掛けました。

 

すうすうと寝息を立てる娘を見ながら「仏教徒なのに子守唄が讃美歌の子ってどれだけいるかしら」と可笑しさをこらえる私。

 

このように讃美歌好きなまめこちゃん。

でもお仏壇に手を合わせたり神棚に向かってパンパンっと手を叩いてはお辞儀をしたりもします。

 

このまま目に見えないものを信じて大事にする心が育っていってくれたら母として喜ばしい限りです。

勝っておごらず負けて腐らずの精神は、そういった宗教観から養われるものだと信じているのです。

勝手も負けてもおかげさまの心で平常心、そういう風に私も有りたいものです。